お留守番の必需品

 

さて、今回は初めてあいを家で留守番させて旅行に行くことにしました。

 

 

今までは訓練士の先生に預けて行ってたのですが、訓練辞めましたし・・・・・。

 

 

お願いすれば預かって貰えるとは思いますが・・・・あいは足が悪くて運動が出来ない(?)ということで競技会も訓練も全てを諦めて辞めたので、預けて仲間皆が遊んでるのを見せて泣き喚かせるのは心の底から辛いし、あいが運動させて貰えないのも可哀想だし、それでトイレも充分な時間をとって貰えなかったら・・・・・と思うと、とても預けるという決断は出来ませんでした。

 

 

自宅なら、寒くても充分温かい毛布を置いてやれるし、トイレもベランダに出られるペットドアがあるので好きな時に行けるし、ベランダは広いので日向ぼっこだって好きな時に出来ます。

 

 

あいを留守番させるのは私の本意ではないので、出かける前に散歩して、早く帰ってまた散歩してやれば運動もさせてあげられますから。

 

 

一晩留守番させるにあたり、自宅で留守番して貰うために必要な物を揃えました。

 

 

 

第一に、あいの様子を常に監察できるようにライブカメラを設置しました。

 

 

それは以前にもこのブログで報告していましたが、旅行するにあたりもう1つ追加で設置しました。

 

 

というのも、カメラで監視されているのが分かるのか、

 

布団でバリケードを作って、姿を見えないようにするんですぅぅぅ~~~っ。

 

 

なので、留守の間のほぼ90%以上を私のベッドの上で過ごしているのを確認して、

 

ベッドの上を監視できる位置にもう1つ設置しました。(^^)v

 

 

私の使ってるバナソニックのライブカメラは4つまで増設できて、スマホで確認できるので。(^^)

 

 

自室の室内灯も時間設定でライトの明るさの変更が出来るタイプにして、設定して行きましたともぉ~っ。

 

 

そして、

 

自動給餌器 オートペットフィーダーと、ペット用自動給水器を購入!

 

 

オートペットフィーダーは6皿タイプと4皿タイプがありますが、あいは大型犬なので4皿のを購入。

 

 

7秒間自分の声で「餌ぁーーーーっ!!」など録音も出来るので、私の美声を録音し、それを15時のオヤツ、18時の夕食、22時の寝る前のガム、7時の朝食にセットしました。

 

 

食い意地のはったヤツなので、練習せずでも大丈夫とは思いましたけど、2日前からリビングに置いて、小さいオヤツを1つ入れておいて、私の録音の声がしたらオヤツが食べられることをしっかりと教えておきましたとも♪

 

 
ペット用自動給水器は飲んだ分だけまた新しく水が入るタイプです。

 

 

あいはお嬢様なので、水が古くなると飲まないんですよね。。。。だから、コレが使えるか一番心配でした。

 

 

がっ、コレはあいも気に入ったようで、留守中もよく使ってたので、普段の留守番の時にも使うことにしました。なかなか優秀です。(^^)

 

 

自動給餌器も声が出る前にお皿の回る音がするんですが、その時点であいは気が付いて給餌器の前で待ってる様子をライブカメラで見てました。(^▽^;)

 

 

留守中はほぼ私のベッドの上で、ムカつくのか布団をグチャグチャにして、ふて寝しておりました。(^▽^;)

 

 

 

こんな風に。(^▽^;)
 

 

パナのライブカメラは動体感知と音声感知機能がついてますので、あいが動いたり、何か音がすると私のスマホに音声で知らせが入ります。

 

 

そして、録画機能があるので、感知した時は自動で録画もして保存してくれます。

 

 

あいがちゃんと食事が出来たか、何か異変は起きていないかを確実にチェツクできるので良かったです。

 

 

そして、ライブカメラにはもう1つ画面を見ながらあいに声を掛けられる機能もあるんです。

 

 

もちろん、やりましたとも!!

 

 

するとですね、可笑しいんですよぉ~っ。

 

 

私がライブカメラの機能を使ってあいに声を掛けると、私を恋しがるそぶりも見せず、

 

ダッシュで自動給餌器の前に行って食べ物が出てくるのを待ってるあいでした。。。。( ̄▽ ̄;)

 

 

おいっ、愛する飼い主より餌かぁぁぁ~~~!!

 

 

とムカついたので、次に母に同じように声を掛けてもらいましたけど、それでもあいは自動給餌器にダッシュしとりました。。。。

 

 

まぁ、留守の間何事もなく、無事でしたのでヨシとしますが、ほんまに食い意地のはったヤツですわ。(^▽^;)

 

 

給水器は水入れてセットするだけなので問題はないのですが、自動給餌器の方は電源入れる度にイチから時間設定しないときちんとした時間に設定できないことと、スタートボタンを押し忘れると動かないので絶対の注意が必要です。

 

 

初めての自宅での留守番は大成功!!でしたけれど・・・・・・・、

 

 

あい置いて温泉に日々の疲れをとりに行ったハズなのに、私はあいの時の倍以上疲れて帰って来ましたよぉ。

 

 

普段ベッドなので和洋室をとるんですけど、ベッドは両親が使うから私は畳の上で布団・・・・・コレが慣れないので寝られないし体痛くなるし・・・・・・。

 

 

更に往復の運転も私だから疲れる、疲れる。

 

 

あいと一緒の方が大変は大変なんだけど、こんなに疲れないのよね。。。

 

 

しばらくあい無しの旅行なんかしなくていいわ!!

 

 

 ランキングに参加しています。“ポチッと”よろしくお願いします。 

 

 

 

 

 

 

 

がいせん桜

 

12日、13日と湯原温泉の八景に行ってました。

 

 

あい置いて。(^^)

 

 

宝物といいながら、留守番させる悪い飼い主ですが、今回は幾つかの課題があって、、、、その結果は明日ご報告したいと思います。

 

 

以下、あい抜きの旅行の話になりますが。(^▽^;)

 

 

湯原温泉・八景は今回で二度目です。

 

 

元気で明るい女将さんがいるアットホームなお宿です。

 

 

今回、お宿が無料で夜桜に連れて行ってくれるというサービスがあったので参加してきました。

 

 

夜桜ってなかなか見に行く機会が無いので、そういうサービスって凄く嬉しいですよねぇ。

 

 

だけど、参加したのは母と私だけでした・・・・親父は巨人の応援するからにと言ってパスしちゃいました。。。。(^▽^;)

 

 

お宿のバンに乗せて貰って、前々日までは醍醐桜だったそうですが、この温かさで散ってしまったので、新庄村のがいせん桜に連れていただきました。

 

 

夜の外灯もない暗い山道をひた走り、新庄村へ!

 

 

夜桜というのでライトアップ凄いのかと思いきや、とってもささやかに少しばかり電灯がついてました。(^▽^;)

 

 

でも、ボランティアのお祖父さんが説明に来てくれてて、暗いので懐中電灯を使って散策しました。

 

 

どの程度のライトアップかと言いますと。。。

このくらいです。(^▽^;)

 

夜景モードで撮ったので、フラッシュとかは使ってませんが。

 

スリル満点の夜桜見物でした。(^^)

 

 

夜桜だけど観光客は母と私だけ。あとは宿の車を運転してくれた人、それとお祖父さんとお祖父さんのお孫さんという顔ぶれで暗い桜並木を歩く歩く。

 

 

満開なのにこの人の少なさ・・・・超穴場と言わせていただきます!!

 

 

このお祖父さんがとっても楽しい人で、1軒だけ開いてたお店で皆でコーヒー飲んで、地元自慢の美味しいお餅をご馳走になったり、とっても楽しい時間を過ごしてきたのでした。

 

 

お祖父さん、普段は脇本陣にいらっしゃるそうです。

 

この真ん中の方です。本当に可愛いお祖父さんでしたよぉ。(^^)

 

 

上の写真見て、あれ?昼間??と思われた方!

 

 

 

そーなんです!!暗闇の桜見物でしたが、がいせん桜これが素晴らしいかったんです!!

 

 

ぜひとも明るいところでじっくり見たい!と思って、親父も引き連れて翌日また行きました!!

 

 

がいせん桜は日露戦争の戦勝を記念して植えられたソメイヨシノの並木なんですよ。

 

 

何が素晴らしいかというと、ソメイヨシノの寿命は50年余りと言われていますが、こちらの桜は100年以上!!調べたところ日露戦争に勝って110年ですから、ありえない桜なんです。

 

 

ほぼ奇跡です!!

 

 

古木も古木ですが、ここまで寿命を伸ばして、しかも素晴らしい花を咲かせるには地元の方々の涙ぐましい努力があるんだそうです。

 

 

その故郷を愛する人々の温かい気持ちと、歴史の香りの残る宿場町の風情、そして「日本の音のある風景100選」にも選ばれているという、この町に流れる心地よい水の流れる音を心ゆくまで楽しんできました。

 

 

昼間のがいせん桜は、

 

 

 

満開なのにこの人の少なさ!!マジ超穴場です!

 

場所は岡山県真庭市新庄村!道の駅の真ん前に駐車場もあります。

 

 

お祖父さん曰く「今度は犬も連れておいで!ここは犬もいいから。」って。

 

 

今度はあいも連れて来たいなぁ~っ、あいも泊れるとこ探さないといけないけど。(^▽^;)

 

 

 

新庄村、ほんまにステキなところです。

 

 

私、大阪生まれの大阪育ち、こてこての浪速っ子ですけど、心の故郷ってこーゆうとこかな?と思うくらい気に入ってしまいました。

 

 

宿場町を流れる水、そして大きな鯉!お祖父さんが自分よりこの鯉の方が年上やとしきりに言ってました。(^▽^;)

 

 

湧水も通りに二か所ほどあり、ここはお水もとっても美味しいんだそうです。

 

 

宿場町の通りの横は川沿いの桜並木で、こちらはしだれ桜で満開は来週あたりになるそうです。

 

 

見たところ3分咲きくらいでした。

 

 

お祖父さん、この桜をたくさんの人に見て貰いたいそうです。

 

 

一生懸命に桜を愛し、桜を守っておられるのが言葉の端々から感じられました。

 

 

新庄村、まだまだ桜見頃です。

 

 

平日なら人少な目で超穴場!!皆さんお祖父さんの愛するこの桜、ぜひ見にきてあげてください。(^^)/

 

 

 ランキングに参加しています。“ポチッと”よろしくお願いします。 

 

 

 

湯原温泉

 

あいと一緒に行くハズだった箱根がボツになり、急遽予定を変更して湯原温泉に行ってきました。

 

今回はあいは訓練士の先生宅でお留守番して貰いました。(^▽^)

 

 

 

何故に湯原温泉にしたかというと、去年あいと一緒に大山に行った帰りに湯原温泉にあるひまわり館のペットの湯にあいを入れたのがキッカケでした。(その時のブログ)

 

 

あの後、あいの被毛がピカピカツヤツヤになって、明らかに温泉の効果があったので今回は私もピカピカツヤツヤになるぞぉ!?ということで湯原に決定!

 

湯原温泉は名高い美人の湯なんですぅ~♪

 

 

今回お世話になったのは、

湯原温泉の奥、この吊り橋の向う側にある八景というお宿

 

お部屋は露天風呂付のお部屋で大正ロマン風のインテリアの落ち着くお部屋でした。

 

お食事がとっても美味しかったですよん。(^▽^)

 

到着した時、地元のテレビ局がおかみさんのインタビューの収録に来てました。

 

このお宿の真ん前が湯原温泉発祥の地の「砂湯」です。

 

吊り橋を渡ったところに砂湯の入口があります。

 

この奥が砂湯です。

 

写真の右側が脱衣場で男女混浴です。

 

脱衣場は外から丸見え!!w( ̄o ̄)w オオー!

 

女性はバスタオルか湯あみ着の着用OKらしいです。

 

 

砂湯の奥は湯原ダムがあります。

 

湯原温泉、お湯がすごーーーくイイです。まさしく美人の湯!!

 

お湯がとろとろで肌がしっとりいたしますぅ。(*^-^)

 

 

八景さん、スタッフの人たちも感じがよく、おかみさんもテキパキされててとてもイイ感じのお宿でした。(^^)/

 

ただ、湯原は道が細いのと宿への道がちょっとスリリングでしたけど。。。そこそこ大きな車で行けたので・・・まぁ、なんとかなる範囲ではあります。

 

そして、玄関脇に源泉をお持ち帰りできる蛇口が設置してあるので、お泊りのお客さんは自由に源泉をお持ち帰りできます。

 

私はあい用に積んでたペットボトル2本に源泉を頂いてきて、その夜のお風呂に入れて楽しみましたよん。(^▽^)

 

 

さて、温泉を堪能したのち帰りは蒜山高原へ高原野菜を買いに!

 

そして、私の大好きな水汲みにも行ってきましたよん。(^▽^)

 

水は

前回も行った、塩釜冷泉へ。

 

駐車場から近く、水場が整備されてて汲みやすいです。

 

お水汲むの大好き!とお宿の人に言ったら、お宿の人が地元の人しか知らない、美味しいお水の汲める場所を教えてくれました。\(^O^)/

 

今回は場所だけ聞いてきて、帰ってから場所を確認!

 

次回は必ずこちらにも寄って水汲みしたいと思います。(^▽^)

 

 

水汲みしたいのもありますが・・・・新緑の季節の蒜山高原のステキなことぉ~♪

 

次はあいと一緒に蒜山高原のロッジに泊まりたい!!そして水汲みしたい!と願う私であります。

 

私はあいがいなくてちょっと寂しかったのですが、元気に帰って来たあいは先生宅で大変ご機嫌よく過ごしていたそうです。。。。

 

てっきり寂しがってると思ってた私は・・・・少しだけ凹みました。(^▽^;)

 

 

 ランキングに参加しています。“ポチッと”よろしくお願いします。