永久欠番の名前

 

只今、我が家では

新しいワンちゃんの名前を論議中です。

 

 

最初、母が

『ラブは賢い素晴らしい子だったから

名前は「ラブ」が良い』

と言ってました。

 

 

確かに、ラブは本当に本当に

素晴らしい良い子でした。

 

 

でもね・・・・

 

私にとって「ラブ」は

亡くなったラブ以外はありえないんです。。。。

 

 

野球でも結果を残した選手の背番号は

永久欠番になりますよね。

 

 

私にとって「ラブ」という名前は

私の愛するラブの為の永久欠番なんです。

 

 

ほぼ「ラブ」で決まりかけていた名前でしたが、

私の提案で別の名前にすることになりました。

 

 

でもね・・・

新しい子にもその方が良いと思うんです。

 

 

だって、ラブはもう本当に凄い子だったので

それと同じようにと言われたら

期待とプレッシャーが重すぎます。

 

 

私は新しい子には新しい子の犬生がある

そう思っているから

 

 

最初から名犬だったラブの型を

はめたくないんです。

 

 

新しい子には新しい子の個性があるし

その子が一番幸せになる

犬生であって欲しいからです。

 

 

それで、またぞろ出してきました。

 

愛犬の名付けの本です。

 

おちゃちゃの時もラブの時にも登場した

我が家の名付け本の定番です。

 

 

我が家的に以下の法則に従って

新しい子犬ちゃんの名前を決める予定です。

 

 

・ 呼びやすいように名前の文字数は二文字にする。

・ 名前の画数は5画もしくは6画

・ できればラブと関連のある名前にする。

 

 

新しいワンちゃんが我が家に来たら

発表したいと思います♪

 

 

ラブの思い出を語る時

ラブのこと「前のラブ」とは言いたくなかった・・・・

だって、「ラブ」は私の中でずっとラブだけだから。

 

ラブは亡くなったけれど

私のラブへの愛情は亡くなってないから。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ
 

子犬ちゃん動画

 

母の指に吸いつく

新しい家族になるワンコです。

 

 

 

 

まだおっぱいが主食なんですよねぇ~。

可愛いです。(^^)

 

 

うちの母などは

「おっぱいが出たらこのまま連れて帰りたい!」と

言ってました。

 

 

いやっ、そりぁ~絶対に無理やろ。(^^ゞ

 

 

名前は只今考え中です。

 

 

 

さてさて、

新しい家族も決まったし

 

 

大先輩として

再び活気を取り戻して貰いたい

愛犬おちゃちゃ。

 

 

今季二度目の毛抜シーズン到来です。

 

嫌がられるの覚悟で昨日は毛を梳きました。

 

 

散々抵抗しましたが、

終わるとこの笑顔です。

(食い物で釣ってます。。。(^^ゞ)

 

爪も伸びてたのでカットして

ちょっとスッキリしました。

 

 

気をつけて見ていると

どうも目は殆ど見えていないようです。

 

ペットドアから出るのも恐々だし、

夜は自力で部屋に戻れないようなので

嫌われるの覚悟で迎えに行って

抱いて部屋に戻ります。

 

 

 

でも、住み慣れた我が家なので

それ以外では不自由はしていないようです。

 

 

ペットドアは少し工夫してやると

もう少し安心して使えるかな・・・・と

思って考え中。

 

 

それと、目が見えないので、

置物の配置は変更しないようにだけは

気をつけようと思います。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ
 

続きを読む

新しい家族決定!

 

行ってきましたぁ~♪

新しい家族になるかも知れない

 

イエローラブのパピーちゃんを見に京都方面へ!!

 

もちろん、愛するラブの分身も一緒です。

新しい子はラブにもしっかり見てもらわないと!

 

朝イチバンの時間でお願いして

長岡京ドックスクールさんへ

 

 

両親もなんだか早く起きちゃって

出発時間の1時間前には準備完了!

 

いても立ってもいられず早めに家を出ちゃった。(^^;

(でも、途中で道を間違えたので時間ビッタ!でしたが。。。)

 

 

9月21日に生まれていた

イエローの女の子を見せていただきました。

 

 

ちなみに我が家の運命の子は手前の真ん中の子です。

9月21日生まれだから生後22日です。

 

 

って、そうなんです、決めてきちゃいました。(^^;

 

 

この子です♪

 

見せていただいた4匹の女の子の中で

一番ころころに太ってて、色白な子になりました。

 

消毒の後、抱っこさせていただいたのですが、

私が最初に抱っこした子に決まりました。

 

 

 

どぉーーーーです、可愛いでそ、でそ、でそ♪

もう両親も私もメロメロですぅ~♪

 

すでにカメラ目線なのもポイント高いです♪

 

 

 

すでに食い意地が張っているようで

抱っこしている母の指を必死にちゅっぱちゅっぱと吸い続けてます。

 

ちなみに私の指もしっかり吸ってくれました。

きっと、この子が年老いても今日の話はするんでしょうねぇ~。

 

この動画も撮ったので明日公開しますねぇ~♪

 

 

お母さん犬は子育てでお疲れで爆睡していたそうで、

見せて頂くことは出来ませんでしたが

 

 

この子のお父さん犬には対面してきました。

 

 

ジャック君です。

ドッグショーにも出ていて、

しかもトレーニングチャンピオンなお利口な子

明日から霧ヶ峰に出発するそうで、今日行って大正解でした。

 

 

霧ヶ峰は我が家のラブも2年出場しました。

ラブは臭気選別でしたが、ジャック君は追跡で出るんだそうです。

 

 

男前なワンコでしたよぉ~♪

骨格がしっかりとしていて、凛々しいワンコでした。

 

 

我が家に来る子もお父さんに似て

美人さんでお利口な子になってくれるとイイなぁ~。

 

 

即決して、ちゃんと予約してきました。

我が家に来るのは来月4日です。

 

 

実は4日はお休みでは無かったのですが、

急遽もその場でお休みにすることを決めました。(^^;

 

 

 

なにせ、お金を出すのは父なんで

父の性格からして『即決』するに違いないと思ったので

 

 

やみくもに見学は出来ないな・・・・と思って

見学する前にかなり考えて長岡京ドックスクールさんに

決めて行きました。

 

 

大人のイエローラブが2頭いましたが、

骨格のしっかりとしたフレンドリーな性格の子で

安心するやら嬉しいやら。

 

 

しかしね・・・・・

どの子も可愛くてねぇ~

1匹に決めるのは難しいのなんの・・・・・

 

 

事情が許すならば全部連れて帰りたいと

思うくらい可愛いかったんですよぉ~。

 

 

最後まで新しい子犬に難色示していたハズの父が

もうメロメロ。

 

 

仔犬が来たら何をして子犬に好いて貰おうかと

いろいろと考えているようです。

 

 

いけない事もあるので、今から子犬ちゃんが来るまで

父にして「イイこと」、「イケナイこと」を教育しておきたいと思います。

 

 

あと20日余り・・・・

楽しみだなぁ~♪

 

 

明日からお迎えする準備を頑張りたいと思います。

 

 

それと、愛犬おちゃちゃとも上手くやれるよう

私とおちゃちゃとの関係もしっかり修復しておかないと・・・・

って、ちょっかい出しても嫌がるし、

触られると狂ったように嫌がるから・・・・・

 

手の施しようが無いのですが。。。。。

 

ラブが来た時はおちゃちゃも元気で

トイレやら家具など噛まないように

ラブはおちゃちゃがしつけたんです。

 

今回はおちゃちゃも年で無理だろうから

人間がしっかりしないとね。(^^;

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

続きを読む